50余年間続く幼児教育のエキスパート

KUMA EDUCATIONAL CENTER

イベント情報

EVENT

本町教室

2024年6月2日(日)のイベント 田植え体験in氷室の郷 ※キャンセル待ちです。

開催時間
※キャンセル待ち 申込み
所要時間
9:00~16:30
   

※定員に達しました。キャンセル待ち。となっております。

 

かけがえのない体験が必ず生きてくる

今年も氷室の郷へ田植え体験に行きます!

苗のにおい、泥の感触、お米作りの大変さを全身で感じ、田植えを楽しみながら先生たちと一緒に泥だらけになって遊びましょう

 

田植え体験を通して

・「社会生活との関わり」

・「自然との関り・生命尊重」

・「豊かな感性と表現」

を育めるよう子どもたちに働きかけます。

 

概要

場所

京都府船井郡八木町「氷室の郷」

日程

6/2(日)

9:00~16:30

持ち物

水筒・弁当・レジャーシート・帽子・ビーチサンダル・着替え・下着・体をふくタオル

※着替え・下着・体をふくタオルは、ビニール袋に入れて、袋のわかりやすいところに名前をフルネームで記入してください。   

集合場所 くま教育センター本町教室

費用

内部生:8,800円 外部生:9,900円

対象

年中~小学生

※お子様のみの参加です。

申込方法 このページ下部フォームよりお申し込みください。お電話でのご予約も受け付けております。 受付場所 くま教育センター 本町教室5F・4F

 

~田植えの服装について~

☆集合時:田植えをするときの服装

田植えの際、上の洋服は、Tシャツ1枚で行います。肌着は着てこないでください。下はパンツと出来るだけ薄くて短いズボンでお願いします。

泥は洗濯しても落ちない可能性があります。汚れても良い服装でお越しください。

 

☆集合時の履物は、運動靴(サンダルをリュックに入れておく)

氷室の郷に到着後、サンダルに履き替えます。

田植え終了後、着替えたら運動靴に履き替えます。

 

☆カバンに入れておく着替え

田植え後に、着る洋服を入れておいてください。着替えには肌着を入れていただいても構ません。(パンツを忘れずに入れてください。)

タオルはシャワーの後に体を拭くタオルです。大きすぎないタオルをご用意ください。着替えを入れている袋に汚れた服、タオルを入れますので、袋にお子様がわかるように名前を書いておいてください

また、大きめのビニール袋に入れておいてください。(サンダルの袋にも分かりやすく名前を記入してください。)

 

 

RECOMMENDED POINT

おすすめポイント


■なかなか味わえない「泥んこ体験」が、五感を刺激します。
■田植えの大変さを、実際に体験することで、食のありがたみを感じ、学ぶことができます。
■秋には、田植えを体験した田んぼで、稲刈り体験も行います。

このイベントの予約はこちらから

RESERVATION

必須来校希望日時
必須時間帯
必須イベント名
必須保護者氏名(漢字)
必須保護者氏名(かな)
必須お子様氏名(漢字)
必須お子様氏名(かな)
必須お子様生年月日 年  月 
必須電話番号
必須郵便番号 -
必須住所
必須メールアドレス
任意ご質問・備考